株式会社タカラ

携帯電話カメラ封印ラベル、ラベル シール、セパ無しラベル、偽造防止ラベル
セキュリティラベル、ラベラー、パッケージ企画デザイン、結束、テープ、包装

お問合わせ

環境保全

私達はラベルのゴミを減らしたいのです。

地球環境の保全は人類共通の最重要課題です。2004年2月には京都議定書が発効され、地球温暖化ガスの排出抑制等に対して、各国が責任を持って取り組むことが決定されました。今後、日本においても企業に対する行政からの要求が厳しくなるものと予想されます。タカラでは2004年自らもISO14001の認証を取得し、環境負荷の低減に努力するとともに、再生材料を使ったラベル、リサイクル時に容器から簡単に剥がせるラベル、あるいは剥がさずに再生できる同素材ラベル等、また、ラベルから「LFラベル(ライナーフリーラベル)」を開発、提供することでお客様の環境対応をお手伝いさせていただきます。「LFラベル」は、使用後ゴミとなる剥離紙がないことでゴミの廃棄コストの削減が図れると同時に、通常のラベルに比べると長尺に巻けることで、生産性の向上にもつながります。

LFラベリングシステムのご提案

LFラベリングシステムのご提案

ゴミが沢山でています。
現在国内で消費されているラベルは1ヶ月に約1億uです。私達はラベルの使用後に不要となる剥離紙を無くしたいと考えました。

ゴミを減らす為に。
例えば、剥離紙を使わないラベルと専用ラベラー。私たちだけの技術です。

詳細はこちら

お問い合わせ
アクセスマップ

Copyrights© 株式会社タカラ All Rights Reserved.禁無断複製、無断転載